ヒゲが濃い・薄いは遺伝?毛深さは毛穴の総数ってホント?

毛が濃ゆい

毛穴の役目とは

毛穴には毛を生やす以外にも役目があり、そのひとつが皮脂を分泌する役目です。皮脂腺は毛穴の中に存在しており、皮脂腺から皮脂が分泌されて皮膚の表面を細菌や乾燥から守っているので、毛を生やさない毛穴も十分に役目を果たしていることになります。
人間の毛にはヘアサイクルがあり、ヘアサイクルに沿って毛が生まれて抜けていきますが、1つの毛穴に対して必ず1本毛が生えるという決まりはないです。実は、人間の毛穴の総数は平均で20万前後ですが、毛穴の数が決まる時期は母親のお腹にいるときです。遺伝のプログラムに従って毛穴の数が決まると考えられています。毛深さが決まるのは、第二次成長期が終わった後になります。体毛の生え方には個人差がありますが、ヒゲは遺伝だけが影響するわけではないです。また、生活環境や食生活も毛の状態に影響を及ぼします。

基本的には、体に生える毛はタンパク質で構成されています。不摂生が続き栄養バランスが偏ってしまうと、毛乳頭が出す指令にそって毛母細胞が分裂しにくくなります。不摂生のおかけで、毛の成長に影響が出ることで、毛が細くなるなど様々なトラブルが起きます。

現在、女性と同様に男性も体の美しさに気を配る人が増えています。実は、スポーツジムに通って体を鍛えるなど適度な運度を行っていると、血行がよくなり毛の成長にも良い影響を与えます。
また、体毛の濃さと量は、遺伝や男性ホルモンの分泌量と密接な関係があります。ホルモンの量は遺伝によって先天的に決まっているものの食生活や睡眠、運動で少しは増やすことが可能です。同じ人物であっても、生活習慣によってムダ毛の量が変化することがあります。体毛にはホルモンバランスの影響を受けやすい毛と受けにくい毛があります。
・ヒゲや胸毛、背中の毛はホルモンバランスの影響を強く受ける
・眉毛や睫毛、手足の毛はホルモンバランスの影響をほとんど受けない
・喫煙の習慣がある場合は男性ホルモンの分泌量が相対的に多くなります。
※アメリカの大学で男性ホルモンとタバコの関係について研究した結果、喫煙者の方が男性ホルモンの分泌量が高いことがわかっています。
なので、タバコを控えることで、ムダ毛の少ない肌を目指すことが可能です。

ちなみに、ムダ毛の処理をプロに頼む場合、日本では大きく分けて2つの方法があります。
ひとつはジャガークリニックなどの医療機関で脱毛する方法で、もうひとつが脱毛サロンを利用する方法です。

脱毛サロンの場合

脱毛サロンはネット上にも広告が多く、料金が安いので若者を中心に人気があります。
料金だけを見て脱毛サロンで施術を受ける人もいますが、脱毛のパワーでは医療機関で行う脱毛の方がいいマシンが利用できるのが特徴です。毛母細胞は毛根の奥にあり、皮膚の上から毛母細胞まで熱エネルギーを届けるためには圧倒的な熱エネルギーが必要になります。脱毛サロンの光脱毛だとパワーが足りず、すぐにムダ毛が生えてきます。

クリニックの場合

クリニックで使用する医療レーザーは、高い熱エネルギーを瞬間的に届けます。レーザー光線がメラニン色素に吸収されることで、皮膚組織を傷付けずに毛母細胞を破壊することができます。毛の成長には決まったサイクルがあり、成長しては抜けていく過程を繰り返します。毛が生えているときに医療レーザーを複数回照射することで、全体量を少なくすることができるのです。

毛根組織を破壊する施術を実施できるのは、医療機関のみです。ジャガークリニックのような医療機関であれば、専門知識を持ったドクターが施術を行うので安心です。
ジャガークリニックでは蓄熱式脱毛機を使用しており、最新の蓄熱式脱毛機は痛みが少なく、スピーディーな脱毛が実現します。そのため、従来の脱毛機と比べて1時間も施術時間を短縮できます。完全予約制でプライバシーが保たれているので、いつでも安心してご利用くださいませ。

また、ジャガークリニックはJR渋谷駅から徒歩1分の便利な場所にあり、学校や会社の帰りに気軽に寄って施術を受けられます。施術前に医師が丁寧にカウンセリングを行うので、初めて脱毛の施術を受ける男性でも安心です。
ジャガークリニックのヒゲ脱毛は、リーズナブルな価格設定になっておりますので、料金表をご確認くださいませ。料金は明朗会計で、追加料金は一切ないです。
また、ジャガークリニックでは、通常の美容サロンと違い、最新のレーザー脱毛機を使って施術を行っていますので、通常のマシンと比べ早く施術することが可能です!

関連記事

  1. 海外男性のムダ毛処理

    海外男性のムダ毛処理は当たり前?日本人との感覚の違い

  2. パイパン男子

    男性のアンダーヘアもないのも当たり前?結構メリットがあるパイ…

電話相談はこちら▼